2014年08月21日

ヒール

Fukaにヒールのサンダルを買ってあげてしまいました。

前から、半分買ってあげたい気持ちもあって、

他の2人に新しい靴を買ってあげるときに、セールで安かったのもあって・・・。

でも、大反省です(-"-)

やっぱり、よくないですね。

「遊びに行くときはスニーカーで行きなさいよ」と言ってあるのに

日曜日にお父さんと遊びに行ったとき、

出かけた後にサンダルで出かけてしまったことに気づいた。

しまった!とは思ったけれど・・・・。

また、昨日も、別の用事で出かけるとき公園で遊ぶかもしれないからとスニーカーももって行ったのに、いざ公園で遊ぶ段になって、履き替えたくないと。

これは絶対危ないよなぁーと思いながら、自分で遊びにくいのがわかって履き替えてくれることを期待して、ちょっと見てみようとそのままに。

ところがちっとも変えようとはしない・・・・。

2月にいきなり半袖に衣替えしてしまったのも、寒いとかそんなことは置いといて、とにかくかわいい服が着たかったから。

今回も、遊びにくいとかなんとかよりもとにかく「かわいい」を最優先しているのでしょう。

でもでも、やっぱりふらふらと危ないし、足にもずいぶん負担がかかっている様子。

歩き方もおかしくなってきてる!

もう、これは絶対ダメだと確信。

ちょっとネットで調べてみたら、やっぱりやっぱり子供のヒールって体には悪影響!!

あーー失敗だーー!!

断固として拒否すべきだった!!

これはもう、ちゃんと言い聞かせて、サンダルはあまり歩かないときの特別な1足とするようにしなきゃ!



Fukaがこんなの履いたらかわいいだろうなぁーーなんて思っちゃったんだよね・・・・

反省、反省・・・・
posted by Etsuko at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

3歳児健診

Yutoの3歳児健診がありました。

絵を見せられて

「お空を飛ぶのはどれかな?」

の質問に、じーっと、じーっと考えて、なんだかんだと促されてようやく発したのは

「これは飛ばない。これも飛ばない。」

と次々と飛ばないものを指さし、最後の最後まで「ハト」は指ささず・・・・

「じゃあ、次は泳ぐのはどれかな?」

との質問にもやっぱりなかなか答えないので、私やAyuが

「Yuto、好きだよね。食べたりもするよね。」

などなど言うと、ぽつりと発した言葉は

「Yuto、お肉が好きだな・・・」

ですって。

いや、普段の食べっぷりからすると、お魚の方が好きなようですが・・・・




身体測定の時は、恥ずかしいから服は脱がないと言い張り

また、魔の悪いことに直前の子が大泣きでお父さんお母さんに抱っこされながら服を着たまま測定されていた。

それを見てか、断固拒否。

「みんな裸んぼだね。」というYuto。

「そうだよ。ここではみんなパンツだけになってみてもらうんだよ。」

「えーー、だって恥ずかしいんだもん。」

「でも、みんな裸んぼだから、脱ごうよ。」

「えーー、ヤダよぉ・・・。」

こんな感じで、結局着衣のまますべてを終えました。



たぶん、これは彼の長所。

うまーーく、つぶさないように伸ばせるといいけれど・・・・・

うーーーーーん(ー_ー)!!
posted by Etsuko at 02:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

3歳になったよ!

わんぱく坊主が7月29日に3歳になりました。

最近の彼は・・・

父さんの会社で犬にかまれたことをきっかけに、犬がこわくなってしまいました。

今までは、どちらかと言うと好きな方だったのに、

犬がこわくて、お散歩も、お父さんの自転車でのお見送りもしなくなってしまいました。



絵本が読めるようになりました。

と言っても、文字が読めるわけではなくて、暗記しているだけですけれど。

「コロちゃんはどこ?」と言う絵本。

お父さんにも得意げに読んであげていました。



丸が書けるようになって、顔らしきものも書けるようになりました。

おじいちゃん、おばあちゃんの顔も書いてくれました。



彼はとてもダンスが好きなようです。

ヤングアメリカンズのショーの時はものすごく真剣な表情で微動だにせずダンスを見つめていました。

そして、翌日から爆発!!

踊りまくり^^;

寝る前には、押入れのステージに上がって大きな声を出しながら腰をフリフリ踊った後ジャーーンプ!着地してでんぐり返しでポーズ!

それを何度も何度も・・・

どうして、そんなことを思いつくんだか。

面白すぎます(^^)



それから、それから、昨日は、父さんと、お兄ちゃん達と一緒にお父さんの会社まで自転車で行ってみることに。

はじめはお留守番のつもりだったのですが、出発直前で「やっぱり行く!」と。

キックバイクで出かけました。

父さんの会社まで6.5q。

最後まで行けるとは思っていなかったけれど、なんと、4.5qまで頑張りました。

手足の長さにまだ余裕がなくて、全体重をグリップを握る手にかけて走るため、

手が痛くて、痛くて半べそ。

最後はフラフラ走っていたけれど、

それでも、まだ一緒に行きたいと。

でも、父さんの時間の都合もあるし、もう無理だろうと説得して車に乗せました。

それでも、よく頑張りました。



毎日、毎日、彼とのやり取りが一番大変だけれど、

元気いっぱい大きくなってくれました!(^^)!
posted by Etsuko at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

水泳教室その2

待ちに待った水泳教室。

面白いのは、FukaよりもAyuの方が楽しみに指折り数えていたこと。

「今度は僕がFuちゃんを見学するんだ!」

と見学を楽しみに。

「初めはね、誰だって恥ずかしかったり怖かったりするんだよ。でも、すぐになれるから大丈夫!」

なんて、ヤングアメリカンズの時の経験をもとに、お兄ちゃんらしくFuKaに言い聞かせていたりしました。

Fukaが水泳教室に行く気になったのも、Ayuがヤングアメリカンズで楽しそうにしていたから。

それなら私も!といった感じです。

すごく、すごく楽しみにしていたのに、直前で手で鼻をつままないと顔が水につけられないことが発覚!

「えーー!それじゃ泳げないよぉ!お母さん、顔つけられるって言っちゃたよぉ・・。鼻つままないで顔入れられるように練習しなきゃ!!」と私。

そんなプレッシャーを与えてしまったために、ちょっと不安になってきてしまって・・

「Fuちゃんできない・・・・」なんていいはじめ^^;

しまった!!と思った私、あわてて「大丈夫だから!」と励ましつつ、Ayuに励まされつつ迎えた当日。

少し不安ながらも、コーチにつてられて、更衣室へ行き、着替えて出てきたFukaはガラス越しに見ている私たちに笑顔で手を振る余裕もあって一安心。

コーチに促されて、あっという間に手で鼻をつままないで潜れるようになれました(*^_^*)

これがとてもとても自信になったようでした。

「Fuちゃん、すぐにできるようになっちゃったんだよ!」

と、鼻を膨らませて得意げ。

「お友達もできたの!!」と。

このあたり、Ayuと違って女の子らしいですね。

2日目には

「Fuちゃんね、昨日はずっとぶるぶるふるえちゃってたんだけど、

今日は大丈夫だったよ!それにね、ずーーっと長く潜れるようになったんだよ!」

と。

3日目はちょっと静か・・・

お友達はみんな水に飛び込むことができるのに、Fukaは怖くてできない・・

1日目からずっとできないでいたけれど、その日は他に自信を得られるようなことがなかったみたい。

初日は、ずっと、もっと水泳教室に来たいと言っていたのに、

その日は「4日だけでいいよ・・・」なんて言って。

4日目、どうなるかなぁ・・と思ったけれど、

やっぱり、飛び込むことはできなかったけれど、何とか楽しく終わることができました。

3日目には「もういい・・」なんてことも言ったのですが、

やっぱり、できるならもっと行きたい、と言うので、8月は週1回のスクールに参加してみることにしました。

公営の温水プールで、入会金もないし、指定の水着だなんだをそろえる必要もないし、1か月ごとの申し込みなので気軽に申し込めるのがいいですね。

もし、本格的に水泳を習いたいとなったら、また、ちゃんとしたスイミングスクールを考えればいいかな。

今は、水泳を習わせたいというより、一人で出かけて、他の人とコミュニケーションをとるということをさせたいところなので、本人が行きたいと言って、楽しければOKですね。

今は、8月の水泳教室を楽しみに楽しみにしています。

コーチを一緒に潜るFuka

DSC_0308_convert_20140803030406.jpg


DSC_0323_convert_20140803030425.jpg
posted by Etsuko at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

短期水泳教室

Ayuもそろそろ泳げるようになってもいいんじゃないかなぁ・・

短期水泳教室くらいにいけばもう泳げそうだよね・・

ヤングアメリカンズにも行けたし、水泳教室も行くかな?

と、市報に乗っていた募集要項をみながら、

「短期水泳教室に行ってみる?」と聞くと

「僕はいいよ!ヤングアメリカンズに行くだけで十分!」

との返事。

そっか。まあいいか・・・

と思っていたら、遠くの方から大きな声で

「おかぁーさーん!今、なんて言った??」

とFuka。

「え?なんでもないよ。Ayuくんに水泳教室行く?って聞いただけだよ。」と言うと、

「それ、Fuちゃん行きたい!!」と。

「え!?Fuちゃん??」

記事を見直すと、確かに「幼児」の部もある。

でも、まだまだ泳げそうにはないしなぁ・・・

なんて思っていると

「Fuちゃん泳げるようになりたい!」

と、珍しくえらく積極的。

そんなに言うんなら、まあいいか、行かせてみるかと

申し込んでみました。

続きはまた・・・・
posted by Etsuko at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

ヤングアメリカンズワークショップが終わって

3日間のワークショップが終了してすでに2週間が過ぎてしまいました^^;

初日はどうなることかと心配しましたが

期待通り、参加させて大成功でした!

「ぜーんぶ楽しかった!来年もまた行くよ!ちゃんと申し込んでね!」

とのこと。

はじめは心細くて泣いてしまったのですが、

それを乗り越えて楽しめたのがとても自信になったようです。



練習を見ていても、他の子のように思い切り笑顔で楽しんでいる様子は見られなかったし

最終日の舞台でもいつも誰かの陰に隠れていたりするし、

プロのカメラマンが撮ってくれた写真を見ても

思い切り楽しんでいる、というか楽しそうな表情のAyuはあまりいないのだけれど

その場では、振りを真似したりするのに精いっぱいだっただけのようです。

毎日帰宅後は思い切りの笑顔で「楽しかった!」を連発してました。

このワークショップはダンスや歌が上手くなるようにということや

最終日のステージを完成させるのが目的ではないため

毎日いろいろなゲームや遊びもたくさんできたのがとても楽しかったようでした。


ワークショップ後、家でダンスをしまくっている・・・・

のはAyuではなくYuto

ものすごく楽しかったようで、トランポリンで飛び跳ねながら朝から30分も踊ってたりします。

一方、Ayuは「英語が話せるようになりたい!!」と

英語を早くから勉強させたいとは全然、まーーったく思っていなくて、

まずは日本語をしっかり身につけてから、伝えたいことができてからでいい・・

なんて思っているのだけれど、

やりたいと思っているなら何か子供用の教材なんかも探してみてもいいのかな

とちょっと考えたりしています。

とにかく、Ayuにとってよい経験でした。

来年はFukaも参加するかな・・・・
posted by Etsuko at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

ヤングアメリカンズ 1日目

待ちに待った「ヤングアメリカンズ」が始まりました。

(待ちに待ったのは・・私だけですが^^;)

昨年は「行かない!!」と言って絶体行かない感じだったのですが、

今年は「行かない・・」と言いつつ、なんだかちょっと興味ありそうな様子だったので

申し込んでみました。

「ヤングアメリカンズ」詳しくはこちら

ずっと「僕は行きたくないからね。全然楽しみじゃないからね。」

と言っていたのですが、

前夜、翌日の着替えを準備しながら

「明日はヤングアメリカンズだからジーンズをはいていくんだっけ?」に始まり、
(普段ジーンズは嫌いで全然はかないのに)

出発の1時間も前から「車に乗って待ってるから」だって(^_^.)

受付を済ませると、もうAyu一人で行かなくてはなりません。

心配だったのですが、緊張の面持ちながらさっさと一人で入って行ってくれました。

が、みんながステージに上がって始まってもAyuの姿が見えない・・・

もしや!!と思って観客席に黄色いスタッフシャツのお兄さんと一緒にすわっている子をよくよく見ると・・

やっぱりAyuでした。

泣いてはいないようでしたが、「僕はまだ見てるよ・・」と言った感じで座っていました

いつも、こういう場では初めは遠巻きに見ているAyu

今回もきっと、そのうち慣れて楽しんでくれるはず・・・

と思いつつ心配で心配で。

下の二人の「帰ろうよ!」コールに

「もうちょっと。お兄ちゃんが動き出すまで見させて・・」

と何とか粘って、みんなの中になんとか入るところまで。

けれど、練習場所を移動するときにすれ違ったAyuは

硬い表情で今にも泣きそうな感じ・・・

これで帰って大丈夫かなぁ・・・と後ろ髪を引かれつつ帰宅しました。

練習は夜の8時まで。

帰宅すると9時くらいになってしまうので、下の二人を先に連れて帰って寝かせることに。

代わりに父さんに見学&お迎えに行ってもらいました。

大丈夫かなぁ・・・・

「明日はもう行かない」って言われたらどう対応しようかなぁ・・・

なんていろいろ考えていたのに

父さんのメールは

「大丈夫そうだよ。自分で手を挙げて歌ってるよ!」

ですって!!

たった1時間半前のAyuからは考えられない!

なんと、帰宅すると

「楽しかったぁ!!!!

お母さんたちいつ帰っちゃったの??

え!そんなに早く帰っちゃったの??
(楽しいところもっと見てればよかったのに・・という感じ)

写真撮った??撮ってないの??どうして?
(だって下の2人連れて一眼レフは持てないし、コンパクトカメラではほとんど取れなかったんだもん)

僕、楽しくて踊っていたくて、おトイレも我慢しちゃった!!」

ですって!

もうびっくり!!

とにかく、よかったよかった(*^_^*)

明日も楽しみです。
posted by Etsuko at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

今日の工作

毎日何をやっているの?

と聞かれて、答えられなかった私・・・

で、最近、毎日何をやっているのか考えながら過ごしてみました。

結果、読書、お散歩や外遊び、人形遊び、工作、お料理などのお手伝い・・・

それから兄弟げんか・・・そんなところのようです^^;

はい、「勉強」と言う感じのものは・・・かろうじて読書くらいですが、

日常生活すべてのことから色々学んでいると思っています(^^)



で、今日の工作

調子が悪くて走り回れないFukaと一緒に遊べるようにと考えたのかAyuがすごろく作りをはじめ、

それに続いて後の2人もそれぞれに

DSC_0205_convert_20140618222905.jpg

こんなすごろくができました。

Yuto
DSC_0214_convert_20140618222935.jpg

Fuka
「スタート」、「ゴール」の文字は自分で書けました。
DSC_0215_convert_20140618222952.jpg

Ayu
A4用紙2枚をつなげて
DSC_0216_convert_20140618223008.jpg

みんなですごろくゲーム。
盛り上がりました!(^^)!
posted by Etsuko at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

甘いもの

先日、珍しくデパートでお買い物。

おいしそうなお菓子が並ぶ食品売り場をウロウロ。

子供たち「おいしそー!!おいしそー!!」と連発。

今まで、お買い物の時に子供たちに何かを買ってあげるということはしてこなかったけれど、

「今日は特別だよ!」ということがわかるようになってきたし

(Yutoはまだ無理・・ですが^^;)

あんなにおいしそうなものをたくさん見せて、「さあ帰るよ」じゃかわいそうな気がして

パンを買ってあげちゃいました。

甘い菓子パンを一人1個も食べるとご飯が食べられなくなるから、

「半分ずつね」

と言ったけれど、Ayuは「1個食べたい!」と主張・・・・

特にYutoには多すぎるけれど、Yutoだけ半分ね・・というわけにもいかず

それぞれ味の違うメロンパンを1個ずつ選びました。

プレーンのメロンパン、メロン味のメロンパン、イチゴ味のメロンパン

いつもなら「お家に帰ってからね。」

となるところ、夕食との時間を少しでもとりたいという思いもあって

お店の外のベンチで

NEC_0038_convert_20140615050520.jpg

「ちょっと食べさせて・・・」

と3人で交換っこしながら。

大満足の3人(^^)


パンを食べたのは4時半ごろ

いつまでたってもいつもの「お腹すいた!」コールはなく

お父さんが帰宅してからの8時前の夕食になってしまったにもかかわらず

みんな・・Ayuでさえほとんどご飯を食べてくれませんでした^^;

そんなに大きなパンじゃないからAyuくらいは大丈夫かと思ったのに

甘いものを食べるとホントにご飯を食べなくなります。

パンを買ってあげちゃったのは私ですけど・・

食べてもらえなかった夕食をみてため息も出るのでした(^_^.)
posted by Etsuko at 05:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

この週末

雨でしたねぇ〜

1泊キャンプの予定が、日曜日のデイキャンプだけになったので、土曜日は久しぶりに室内プールへ行ってきました。

今まで、Yuto はあまりプールを楽しむことはなかったのですが、今回は腕に浮き輪をつけて浮くことができるようになり楽しかったようです。

3歳になればお兄ちゃん達を同じプールに入れるようになるから、もっと楽しめるかな。

同じプールで3人見ていられるようになるから

この夏は、私一人で連れていけるようになるんですね。

頑張って来ようかな。



それから、日曜日のデイキャンプ。

降り続く雨に、森ではなく、別の場所をお借りしてのキャンプでした。

小雨の中、濡れながら外でも遊びました。

ひょいひょいと一人で登って下りてきてしまうYuto

たくましい・・・

NEC_0035_convert_20140609015800.jpg


内心ヒヤヒヤの私です。


おやつに白玉団子も丸めて

NEC_0037_convert_20140609015821.jpg


今回もお父さんが参加してくれました。

楽しい1日でした。
posted by Etsuko at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

つまみ食い

今、明日の朝の朝食用にパン焼き機でパンを焼いています。

1回焼くだけじゃ足りないので、前日に1回焼いておくのです。

まずはとうさんの好きなブドウパン。

そのブドウを子供たちがこそこそつまみ食い(-"-)

まあ主犯はYuto

と言っても、他の2人も食べたくて、食べたくて、

A「とってきて!」

Y「わかった!」「とってきたよ!」

と言った感じ・・・

「いいかげんやめなさい!!」

と言っても懲りずにコソコソ、コソコソ・・・

私、呆れて、見て見ぬ振りするためにパソコンを開く

その後ろで、コソコソ、ヒソヒソ、ムシャムシャ・・・・・

3人で・・・・・

さっきまで大ゲンカしていたのにね。

呆れるけれど、面白い(^_^.)


追記
ほとんどブドウのはいってないパンが焼けました

「何これ!!ほとんどぜーんぶ食べちゃったんじゃん!!」

と怒る私に

「白白パンが好きだからいーの(^O^)」

ですって。

ブドウパンはお父さんのために焼いてるのに・・・
posted by Etsuko at 10:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じー散歩

先日、珍しくお父さんがとても早起きをして、

子供たちと「じー散歩」(^^)

子供たち、自転車で散歩のことを「じー散歩!!」って言うんです。

ゴールデンウィークにFukaがおじいちゃんに念願の自転車を買ってもらい

それからは晴れた日は毎日じー散歩

お父さんとじー散歩、よかったね(*^_^*)

DSC_0178_convert_20140606051937.jpg
posted by Etsuko at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

もじやき

夕方、とうさんが

「今日はバーベキューしようか!」

ということで、夕食はありあわせのものでバーベキュー!(^^)!

いつも冷蔵庫がスカスカしている我が家のありあわせだから大したものはないけれど

外での食事はなんだか楽しいものでした。

もんじゃ焼きを作ってくれたとうさん

「もんじゃ焼きって、もとは子供のおやつに小麦粉を水で溶いて文字を書いて焼いた”もじやき”が元なんだって。」

というので、じゃあやってみようということに。

小麦粉に、塩と砂糖を少し入れて水で溶いたものを鉄板でやいて見たところ、

子供たちに大うけ(^O^)

自分でやる!!と言っていろんな形を作って楽しみました。

DSC_0177_convert_20140525224914.jpg

これ、簡単で楽しくていいですね。

今日、一番のヒットでした。

あーー楽しかった(*^_^*)
posted by Etsuko at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

田植え

先週土曜日、いつもの森のキャンプの会で

今月は他の団体の田植えに参加させてもらいました。

田植えに私一人で3人連れて行くのはちょっと無理・・

と、今回はとうさんも一緒に参加してもらいました。

家から車でたった15分。

こんなに素敵な場所。

NEC_0016_convert_20140525224825.jpg


この日はとても良い天気で山の緑と空の青がほんとにきれいでした。

出発前には

「僕は外で見てるから・・」

と言っていた父さんですが、頑張ってくれました。

途中で切り上げるに切り上げられない場所に入ってしまい、結局最後まで^^;

NEC_0022_convert_20140525224852.jpg

草が生えるのを抑えるための紙を敷きながらの田植えでした。

その前の週には、自然農の田んぼで弟に泥水を掛けられて

「気持ち悪いーーーーー!!」と泣きに泣いたAyuでしたが、

その日は泥だらけになりながら、田植えを頑張りました。

でも

「僕はもういいや・・・・」

ですって。

どうして家の子はあまり泥遊びを楽しまないのかなぁ・・・・・

汚れるのをとっても嫌がるのです(-"-)

Fukaも着替えた後のTシャツに泥がまたついてしまったと大泣き

どうしてかなぁ・・・・

まあ、気持ちの良い青空の下でいい経験でした。

その後は、いつものキャンプ場へ行き、おやつの綿あめを3回くらい作って食べ、

大満足の1日でした。

今月は参加者が少なくて宿泊なしのデイキャンプでした。
posted by Etsuko at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

女の子だなぁ・・・・

私の友人が家族で遊びに来てくれることに。
その前日、Fukaとの会話

F「子供は女の子なの?」

私「そうだよ。女の子が3人だよ。」

F「そうなんだぁ(^^)どんな子かなぁ・・・楽しみだなぁ・・・・

どんな服着てくるんだろ・・・どんな靴はいてくるんだろ・・・・」


服とか、靴とかそんなことを気にするなんて、やぱっり女の子だなぁ・・と。

Fukaはとってもおしゃれ好き。

実は、毎日何を着ようかとてもとても考えています。

今は、ヒールのサンダルが欲しくて欲しくて^^;

ずっと前から欲しがっているのは知っていたから、お誕生日のプレゼントならと思って買ってあげようと思ったのに、その時はキラキラピカピカのスニーカーがいいと言って。
スニーカーならお誕生日でなくても今のがはけなくなれば買ってあげるのに・・・・と思ったけれど。

考えてみたら、お誕生日は冬だったからキラキラピカピカのサンダルはなかったからかも。

今になって、欲しいーーと言われてもねぇ・・・

「こういうのは遊びにくいから駄目です!大人になってから!!」

とか言いながら、遊びにも支障がないくらいのかわいいのもあるよねぇ・・・おこずかいためて買いなさい、なんて言おうかな・・・そしたら夏がまた終わるな・・・買ってあげるきっかけがないなぁ・・・Ayuの草履を買ってあげるときに考えようかな・・いやいや、そんなことしなくてもいいか・・・


なんて悩んでしまいます


ねぇ・・・・・・


女の子だなぁー・・・・
posted by Etsuko at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

粉だらけ・・・・

続けて投稿します!

前記事のデイキャンプにて、おやつにピザを作りました。

子供が一人分を自分で全部作れるようにということで。

お椀に小麦粉をお玉1杯とるところから、

お水を入れて

コネコネ・・・・・

「これを家でもやりたいと3日以内に言うはずです。

やらせてあげてください」

なんて先生は言うのです(ー_ー)!!

上の2人はまだいいとして、Yutoにもやらせるのは・・・・

キャンプの時にはお昼寝中だったのでYutoはやってないんです。

家でねぇ・・・・

イライラしながらあれやるなこれやるなと言ってやらすか、

好き放題やらせるか・・・・・

後者で決定。腹をくくりました!!

結果・・・・

こんな感じで始まって
DSC_0140_convert_20140504224247.jpg


こうなって
DSC_0146_convert_20140504224500.jpg

粉をひたすら床に落として、
DSC_0148_convert_20140504224421.jpg

バスや車で粉の上を走り回り・・・
粉の海で泳いでみて・・・・
DSC_0152_convert_20140504224523.jpg

あーーー楽しかった!!ですって。

Ayuと母はひたすら、食べて作って、食べて作って
DSC_0145_convert_20140504224553.jpg

満足、満足(^^)

まさか帰ってくるとは思っていなかったとうさんがこの騒動の最中に帰宅。

呆れてものが言えない・・・って感じでした。



この後、掃除機で小麦粉を吸っていたら、なんとなんと、掃除機の中のゴミ袋が破裂!!!

部屋中に小麦粉を噴霧してしまいました!!!!

大量の小麦粉を片付ける場合、ある程度ほうきで片付けてから掃除機をかけるなければ行けないことを学びました(-"-)

翌日、掃除機を全部分解して、掃除機のお掃除。

2時間くらいかかったけれど、壊れなかったのが救いです。

小麦粉騒動でした(*^_^*)

でも、もう一回はやりたくないなぁ・・・・・
posted by Etsuko at 22:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デイキャンプ

先週の祝日、北関東子育てサポートセンターの木村先生のところでデイキャンプ。

年に1-2回参加してきました。

Ayuが2・3歳のころによく遊んだお友達と。

子供たちはみんなと遊ぶのが楽しくて楽しくて!

母は木をこすり付けての火起こしからご飯を炊いて食事の準備。

子供たちは友達と遊ぶのが楽しすぎてなかなかお手伝いにはやって来ません。

まあ、いいか・・ですね。

友達とのかかわりの中で、学びもあり、成長もあり・・

はたで見ている母としては切なくなることもあり・・・

貴重な時間です。



てっぺんに座るAyu。
それについて頂上まで軽々上るYuto。
結構高いのにね・・平気みたいです。
NEC_0012_convert_20140504222643.jpg

また、次回も楽しみに(^^)
posted by Etsuko at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

はじめてのテント泊

先週の土日、子供たち初めてのテント泊でした。

昨年入会した森のキャンプ。

実はまだ一度も泊まったことがなかったのです。

はじめて参加した時から、子供たちは次は泊まりたい、泊まりたい!!
と言い続けていたのですが、

私一人で3人を連れてお泊りする自信はなく、父さんも参加できるときにと思っていたのですが、なかなか都合が合わず、お泊りできずにいました。

が、Yukoが結構しっかりしてきたこともあり、今回は思い切って私一人で連れて行ってみました。

もう、子供たちは大喜び!

本当にもう楽しくて仕方がないといった様子で。

夜もライトを照らしてお友達とウロウロ。

思い切って参加してよかった(^^)

でも、やっぱりまだ子供たちに手がかかるので、炊事やなんだかんだのお仕事の手伝いはほとんどできずで申し訳なかったですけれど。

でもでも、来月もお泊りで参加しようかな。

今年はこのキャンプの会にできるだけ参加するつもりです。
早く慣れて色々なお仕事を請け負えるようにもならなくっちゃね。

子供たちが、他のお友達と楽しく遊んでいる姿を見ると私もうれしくなります。
posted by Etsuko at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

できた!できた!

最近、暖かくなって、外でたくさん遊ぶようになって、いろいろなことができるように。

先日記事にしたFukaの自転車の他に、

まず、縄跳び・・・

その場飛びはまだまだですが、「駆け足とびならできる!!」とちょっと自信をつけたよう。
DSC_0102_convert_20140418144036.jpg
Fukaの自転車の隣をぴょんぴょん飛びながらついてゆくのが最近のお散歩スタイルです。


Fukaも負けずにお父さんと。22回の記録です(^^)
DSC_0094_convert_20140418144004.jpg




Yutoは三輪車がこげるようになりました。
なぜかこちらを向いてくれません(^_^.)
DSC00481_convert_20140418144102.jpg


でも、三輪車は結構力がいるらしくもっぱらキックバイク。
おじいちゃんに買ってもらってみんな乗ってきたキックバイク。
Fukaから譲ってもらって。
まだ足がしっかりつかないけれど、さすが3番目は早いです。
2日目にはスイスイ乗り始めました。
DSC00486_convert_20140418144131.jpg



それから、写真にはとれてませんが、Ayuの馬跳び。
私を馬にして、しっかり飛べるようになりました。
高さにして94p。

あまり心配しなくても少しずつできるようになるものですね(^^)
posted by Etsuko at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

2歳児のプライド

おむつが外れて、おしっこなら一人で勝手に済ませられるようになったYutoですが・・・

先日、

「おしっこぉー!!」

と言いながらトイレの前まで走って行ったところで

じゃーーー・・・・・

「でちゃったぁ・・・・・」

「はいはい・・」と言いながら拭く私。

おしっこで濡れた足で、足跡をつけながらその場を立ち去ろうとするYutoに

「あ!ちょっと待ってね。足も拭いてあげるから。」

と言うと

「濡れてないよ。大丈夫、拭かなくても。」

と。

おしっこは出ちゃったけど、足なんか濡らさなかったんだよ・・というプライド?

「でも、拭こうよ・・・」

「いいの!!」

でもでも、やっぱり拭きたい私。

捕まえて拭いちゃいました・・・

「いいのったら!!!!ぎゃーーーーーー!!!」

大爆発・・・はぁ・・・・やっぱりね。

こうなることは覚悟で拭いたので、イライラはしませんが。

抱きしめて

「ごめんねぇ・・・。でも、お母さんどうしても拭きたかったの・・・・・」

と、彼の気持ちがおさまるまで。


最近、こんなことが多いです。

「自分で洗ったよ!!」と自信満々に見せてくれるまっくろなお手手とか・・・

「もうちょっと洗おうか・・」なんて言っても

僕はちゃんと洗ったのになんでそんなこと言うんだよ・・・という感じで頑として応じてはくれません。

まいいか・・と目をつぶって「よくできたね。」

と言ってあげることも多いけれど、

今回はどうしても拭きたかったのよ(^_^.)

何とか彼のプライドを傷つけないようにやってもらう方法はないかと考える日々です。
posted by Etsuko at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする